建築基準法の改正準防火地域の建ぺい率10%緩和のことと超狭小住宅

こんにちは。ハナヒヨです。
土地購入から4か月建築会社はいまだに決まっていません(笑)

決まっていない理由はこちら

建築基準法の一部を改正する法律(平成30年 法律第67号)が決まったそうです。

概要によると
防火地域・準防火地域において延焼防止性能の高い建築物の建ぺい率制限を10%緩和

スポンサーリンク



7坪ハウスから8坪ハウスになるか!?

準防火地域の建ぺい率10%緩和へ ハナヒヨ

うちの土地は準防火地域で建ぺい率60%
制限の緩和で60%→70%に!!

7坪ハウスから8坪ハウスになるのです。
超狭小土地なので10%上がるのは大きいです。

これから条件が整備され1年以内に改正されるとのことなので
この緩和を取り入れるかどうかを検討

建築費用を抑える

どう動いたら建築費用を抑えられるか、また広く使えるまどりにどう視界を広く見せられるか

建ぺい率を上げるには防火壁にするなどそれなりに費用も上がってきます。

消費税UPも視野に入れながら色んなパターンを考えているところです。

新居で使いたいシンプルや使いやすいもの
欲しいものを今楽天ROOMで集めています♪
nature_homeのお気に入り♪ 楽天ROOM

私も登録しています。応援していただけたら嬉しいです
ライフスタイルブログ 二人暮らし

  
スポンサーリンク
スポンサーリンク